読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くま部長ブログ

くま部長が経営、マーケティング、ビジネス全般、ファイナンス、たまにプライベートをつづったりします

自社の自社化

自分たちらしさ。 揺るぎないもの。 自社を自社たらしめている信念、方針、思い、寄って立つもの。 今、それが、薄い。 少し前は、良い部分も、悪い部分も、「自社らしかった」。 今は、悪い部分も含めて、自社らしさがない。 なんか、無個性、って感じ。 や…

トップはビジョンと男気

M&Aは両社トップの男気が大事。 やろう、と腹をくくれるか。 M&A以外でも男気は大事。 不完全な情報の中で、右に行くか左に行くか、その結果責任を取るのが仕事だから。 トップの人間たるもの、ビジョンを示さないと人はついてこない。 売り上げを上げる、コ…

起業家のメンタリティ

起業家は知識からは生まれません。 メンタリティから生まれます。 行動特性というか、常にValueを提案したくて仕方がなく、困難に直面してもなお楽観的であることも大事です。 そんなことをふとしみじみと思いました。

プラチナルール

こころにきざむコミュニケーションルール、ゴールデンルールのエントリーの続き。 プラチナルールとは。 相手がしてもらいたいと思うやり方で、人に接すること。 ゴールデンルールは、自分がされて嬉しいことをする。 プラチナルールは、相手がされて嬉しい…

人間が想像できることは、人間が必ず実現できる

ジュール・ヴェルヌというフランスの作家の言葉だそうです。いい言葉。 海底2万マイル、月世界旅行などを著した方。 月世界旅行は、大きな大砲に人を乗せて月を目指す非現実的なお話。でも、人間はロケットで月に行きました。 難しい問題でも、問題点を想像…

ゴールデンルール

学生時代にマクドナルドでアルバイトマネジャーをしていたときの話。 ゴールデンルールとは 自分が接して欲しいと思うやり方で、相手に接しなさい ということを、末端のアルバイトにまで教えるもの。 こういうことをアルバイトにまで教えるマクドナルドが、…

率先垂範

今期の自分の強化テーマにしました。

コミュニケーションの目的は結果を出すこと

コミュニケーションの目的は、相手に自分の意思を伝え、相手に行動を変えてもらうことにあります。 結果の出ないコミュニケーションは、コミュニケーションではありません。カンバセーションです。 分かってもらえなくてもいいや、というコミュニケーション…

受けた恩

与えてくれた方に返すのではない。 与えられたぶんを、他の人に返してこその恩返しだ。

誰にも見られない匿名の状況

気楽にかける。 これが案外心地よい!

立場で変わる景色

よく言われる事なのですが、与えられた責任範囲で、同じ物事を見ても景色が変わるのだそうです。 責任によって景色が変わるということです。 4月から与えられた責任、きちんと全うすべく頑張ろうと自戒を込めて。自分の良いところを失わず、謙虚に、ヒトの話…

言うか言わないか迷ったら言う

日々の仕事の中で、何か問題点の具申、気がついたこと、意見があることがでてきて、一瞬言うか言わないか迷うとき。 迷ったら言う、という文化の会社にしたいなと思います。 迷わずに「言わないでおこう」と思っても、何か思うことがあれば、言ってしまう文…

コミュニケーションの王道

王道は継続することだと信じています。 会社に「苦手だな、、この方」という方が仮にいらっしゃるとします。いっぽうで、自分一人でできることはあまりにちっぽけで、限界があります。 であれば、コミュニケーションして、相手に自分がお願いしたい通りに行…

圧倒的な当事者意識

リクルートホールディングスの峰岸社長のインタビューをNewsPicksで見つけました。インタビューを受けるのは珍しいそうですね(というコメントをNewsPicksで見つけました。) 修羅場は与えられるものでなく、みずからつくるもの https://m.newspicks.com/news/…

くま部長がブログはじめました

社会人になって月日が経ち、すっかり、くまのような恰幅のある体型になってしまいました。特に後悔はしていません。仕事の蓄積が腹に出ているだけと信じています。 ブログをはじめました。気になる出来事や、思ったこと感じたことを書いていきます。匿名であ…